HOME >> 創意工夫〜商品へのこだわり〜

創意工夫〜商品へのこだわり〜

されど“皮”

餃子の主役はジューシーな餡と思われがちですが、餡の調合も然ることながら、株式会社岡崎の餃子は“もちもち、カリカリの皮”が最大の特徴となり、多くの皆様からありがたいお言葉を頂戴しています。
包む具材に左右されず、焼けばカリカリ、茹でればもっちもち、しかも穴が空きにくい絶妙の厚さとコシ。その実現には徹底したこだわりがあります。
それは、製麺業から始まった弊社の成り立ちに深く関係しています。
元々は製麺工程で作られた麺生地を活用して作ったのが岡崎の餃子の始まりです。
常にその時代の食文化にマッチした小麦粉にこだわり、生地の練り具合や、何ミリという厚さにもこだわり抜いて出来上がった“皮”が、今、私共の大切な宝となっています。

ご当地にこだわった“具材”

しらす餃子の原料となるしらすは用宗港水揚げのものにこだわって使用しています。
それは、用宗港までわずか1分という立地の良さと共に、地元の網元や仲卸、漁協の皆様などとの強固な協力関係のたまものとも言えます。
そして、そんな極上の素材を包みこみ、風味を損なわず絶妙の甘味と旨味を引き出す肉はあっさり味の鶏肉を使用し、しらす本来の旨味の力を最大に活かす工夫をしています。

株式会社岡崎の代表商品『静岡 しらす餃子』

鼻から抜けるしらすの風味は、用宗のしらすだからこそ実現できた“駿河湾の薫り”。
私たちが愛する地元・用宗の宝石、しらすをふんだんに使用した名物餃子をどうぞ!



静岡・用宗港水揚げしらすの繊細な風味をそのまま凝縮。
老舗製麺工場こだわりの職人技で練りこんだ、コシのある皮で、旨味をぎゅっと包みました。


焼き餃子では、香ばしくカリッとした食感を。
水餃子は、より一層しらすの風味を味わえます。
ラーメンスープを使用した「スープ餃子」もおすすめです。



老舗製麺工場ならではのコシのある皮が自慢!

●直火釜揚げしらすでカルシウム満点
●鶏肉使用で脂っこくない
●ニンニクが入っていないから臭わない
●しらす餃子にぴったり特製タレ付き

お腹いっぱい食べたい方も、ニンニクが気になっていた女性の皆さんも、育ち盛りのお子様や、カルシウムも摂取したいご年配の皆さんも、あらゆる世代にぴったりなご当地餃子です。
ご家庭で毎日召し上がっていただいても飽きない『静岡 しらす餃子』は、静岡のお土産に最適です。

商品一覧はこちらから

株式会社岡崎自慢の『静岡 しらす餃子』をはじめとする商品をご覧いただけます